外貨両替機 オーナー募集_copy - 外貨両替機の無料委託設置導入なら日本シーディーアール株式会社

2021年にスタートする インバウンド回復型ビジネス


インバウンド観光の強化は日本の長期的な国家戦略です。コロナ禍において減少した外国人旅行者数ですが、2021年以降は入国措置が緩和され、その後は劇的な回復・成長が見込まれます。将来性が約束されたブルーオーシャンだからこそ、ハイリターン&超低リスクなビジネスなのです。

インバウンド需要増に伴い、324ヶ所もの新設ホテルの開業ラッシュがありました。外貨両替機の委託設置導入を希望するホテルからの要請で、弊社は全国約70拠点に両替機を設置。

新型コロナウイルスが発生し、オリンピックが延期に。訪日外国人が激減したことで、それまで弊社から両替機を購入して運営していた両替商(金融機関等)が撤退。メーカーである弊社が設置両替機の直営に乗り出しました。


コロナ収束に向け、自ら両替商となって両替窓口を開設し、ホテル等の施設に外貨両替機を委託設置するフランチャイズを展開スタート。窓口には紙幣鑑定機を、委託設置では自動外貨両替機を提供します。


開業資金(機械代金)の半額を解約時に返金いたします。そのため、オーナーさまのご負担は実質0円です。稼働後の費用負担も一切ありません。


外貨両替機稼働後の面倒な作業は全て当社で行います。毎月の収益はオーナーさまの口座に振り込まれるため、安定的な不労収入を得ることができます。


当社は外貨両替機メーカーです。独自開発の両替機を自社生産し、多数の大手ホテルチェーンと直接契約して稼動場所を確保。徹底したコストダウンにより、業界随一の超低リスクを実現しました。